衛生管理のご案内

衛生管理について

当診療所では、来院された患者さんに安心して治療を受けていただくことを第一に考えております。
使用する器具は全て各患者さん一人ひとりに消毒・減菌したものを使用し、院内感染に対しては万全な体制で対応しています。
消毒・減菌は以下のように行っています。

消毒・滅菌の流れ

洗浄

洗浄

流水下でスポンジを使い、器具に付いた血液や薬品などの付着物をきれいに洗い落とします。

矢印

パッキング

パッキング

洗浄を終え乾燥させた器具は、減菌パックに入れ密封します。

矢印

高温減菌

高温減菌

パックした器具を高温蒸気減菌機にかけます。器具によって121℃で約20分間、132℃で約5分間の減菌をし、無菌状態にします。

矢印

開封

減菌した器具は、診療をお受けになる方が診療台についてから開封します。

開封1 矢印
開封2
開封3

診療

診療

手には必ずきれいなグローブを着用して、診療を行います。

ディスポーザブル(使い捨て)

当診療所では、院内感染予防のため、可能な物はできるかぎりディスポーザブル(使い捨て)の物を使用しております。

●エプロン
エプロン

清潔な物ですので、お口を拭くこともできます。
かわいいイラスト付きなので、お子様にも安心感を与えます。

●紙コップ
紙コップ

一人ひとり専用の物なので、安心して使用頂けます。
洗口コーナーにも、同じ物を置いてありますので、診療前の歯磨きにも使用して頂けます。

施術環境

インプラント治療は、生体に人工歯根を埋め込む手術です。クリーンな施術環境でなければなりません。
下の写真のように、減菌された手術用品で完全な準備をし、術者、アシスタント、患者さん、共に減菌したディスポーザブル(使い捨て)の手術帽・オペ着・覆布を着用します。
当診療所は、最高のクオリティーでインプラントや外科手術を行っております。

施術環境1 矢印 施術環境2
施術環境3 矢印 施術環境4
矢印 施術環境5
特殊設備
洗浄
滅菌水供給手洗い装置
洗浄
クリーンエリア
洗浄
紫外線殺菌機

●滅菌水供給手洗い装置
水道から流れてくる水を特殊フィルターと紫外線で殺菌し、無菌水として手洗いに使用するための機械です。

●クリーンエリア
天井に備え付けられたクリーンエリアをいう装置です。市販の装置を当センター独自にカスタマイズし、足元に空気の取り出し口を付け、特殊フィルターで濾過された空気を天井から降ろしてきます。この装置の導入で、センタールーム1の浮遊塵の数が、ほとんど0になることが確認されています。

●紫外線殺菌機
下の吸い込み口から吸い上げた空気を紫外線殺菌をし、上の吹き出し口から出します。