What's New

迎春

 2017年、明けましておめでとうございます。
本年も、皆様へより良い診療の提供をしてまいります。スタッフ一同、皆様のご来院を心よりお待ちしております。また、当ホームページもホットなニュース、より充実した情報提供に努めて参りますのでよろしくお願いいたします。

聴診記」12月号、更新しました

当クリニックのホームページ、佐藤理事長の「聴診記」12月号が、更新されました。タイトルは 『2016年 師走に思う』です。ぜひ、ご覧下さい。

おすすめ商品

おすすめ商品は、「チェックアップ」です。
こちらの商品はフッ化ナトリウム(フッ素)が950ppm入った、歯科医院専売の歯磨き粉です。
フッ素は歯の再石灰化を促進し、虫歯予防にとても効果があります。
低研磨性なため、歯や歯肉に優しく、また泡立ちが少ないので少量の水でうがいをすませることができます。
ミント、ストロベリー、アップル、グレープなど、味の種類も豊富にありますので、
お子様から大人の方まで幅広くお使いいただけます。
毎食後と就寝前など1日3回以上使用していただくと、とても効果的です。
受付の商品棚に置いていますので、ぜひ一度お手に取ってご覧ください。

聴診記」11月号、更新しました

当クリニックのホームページ、佐藤理事長の「聴診記」11月号が、更新されました。タイトルは 『秋の東北〜極楽の旅〜』です。ぜひ、ご覧下さい。

感染予防対策セミナー

 秋田県歯科医師会館にてスタッフセミナーが開催されました。
テーマは、『日常臨床に即した院内感染予防対策』についてを宮崎久男先生より、『偶発症に対する緊急時の対応および医療事故について』を木村貞昭先生より講演していただきました。
セミナー内容は、医療において最も大切な事である、医療安全についての内容でした。医療従事者側と患者側の安全を無くして、安心な歯科治療は出来ません。
その為には、器具や機材の滅菌・消毒、マスクやグローブの着用、処置時の患者さんの全身状態の確認、外科処置前後の口腔ケアなどが不可欠です。
また、患者さんに緊急事態が起きた時は、まずは落ち着いて行動すること。そして、それが正しい判断に繋がるのだということを再確認しました。
当クリニックでは、常に清潔で安全な環境で患者さんが治療を受けられるよう、これからも努めて参ります。(ク)

聴診記」10月号、更新しました  

当クリニックのホームページ、佐藤理事長の「聴診記」10月号が、更新されました。タイトルは 『2020年 TOKYOに向かう秋』です。ぜひ、ご覧下さい。

おすすめ商品

 今回、ご紹介する商品は「洗口液 オーラルウェットスプレー」です。
湿潤成分である、ヒアルロン酸が配合されているので、お口の中が潤います。
また、市販の洗口液とは違い、アルコール成分が配合されておりません。そのため、とてもやさしい使い心地ですので、お子様や高齢者の方でも安心してお使いいただけます。
使い方も、キャップを外して適量をお口の中に吹きつけるだけなので、とても簡単です。
受付横の商品棚にございますので、是非一度お手に取ってご覧ください。

聴診記」9月号、更新しました

 当クリニックのホームページ、佐藤理事長の「聴診記」9月号が、更新されました。タイトルは 『日本三景への旅』です。ぜひ、ご覧下さい。

フラワーアレンジメントin港町歯科クリニック

 まだまだ暑い日が続いていますが、それでも夕方になると秋の虫が鳴き始め日中には感じない涼しい風も、窓から入り込んでくるようになりました。
さて、今週のフラワーアレンジメントは、カーネーション、オンシジュームスプレーバラです。残り少ない夏の余韻を、目で楽しめる鮮やかなお花が、待合室で皆様をお待ちしております。

聴診記」8月号、更新しました

 当クリニックのホームページ、佐藤理事長の「聴診記」8月号が、更新されました。タイトルは 『二十年という歳月に思う』です。ぜひ、ご覧下さい。

今月のおすすめ商品

 今回ご紹介する商品は「キッズフロッサー」です。
お子さまには、フロスを使っていますか?
歯と歯の間はブラシの毛が届かず磨き残しやすい場所です。そのままにしておくと虫歯になる可能性があるので、1日1回はフロスを使用してあげましょう。
「キッズフロッサー」はタコやヒトデなどの海の生物をモチーフにしており、色もカラフルで楽しく使用することが出来ます。
今なら数量限定で、4本入りのお試しパックをご用意しています。
せび受付で手にとってご覧下さい!

新人研修に参加して

 先日、DBMコンサルティングが主催する新人研修に、歯科医師の萱場と行って参りました。
研修の中で心に残ったことは、対人関係には「評価の関所」があり外見が55%を占めること。これをクリアしなければ患者さんとの信頼関係は築けません。常に清潔感のある身だしなみを心掛けたいです。
また素敵なスタッフになるためには「教養」を身に付けることが重要であり、そのためにおすすめの方法は、朝刊のコラムを読み、概要と感想を簡単にノートに書き、読めなかった漢字、分からなかった言葉、知らなかった人名、地名などは調べてメモをすることだそうです。専門的な知識はもちろん、様々な情報を得ることが大事なのだと感じました。早速実践したいです!!
今回の研修では医療従事者としての言葉遣い、心構えなど専門的なことから、名刺交換、美しいお辞儀の角度、電話対応などのビジネスマナーまで学ぶことができました。
これを1つでも多く身に付け、患者さんにもスタッフにも信頼される衛生士になれるよう頑張りたいです!

聴診記」7月号、更新しました

 当クリニックのホームページ、佐藤理事長の「聴診記」7月号が、更新されました。タイトルは 『あの人に会える?』です。ぜひ、ご覧下さい。

外科的歯内療法ハンズオンセミナー

 当クリニック院長佐藤暢也は現在非常勤講師という立場で東北大学歯学部に定期的に出向き、学生などに臨床における最先端の歯内療法について講義を行っています。このような東北大学との交流を背景に、6月12日(日)東北大学大学院歯学研究科口腔修復学講座歯科保存学分野  齋藤教授はじめ所属されている先生6名が当クリニックに見学に来られました。更に秋大口腔外科福地先生、当クリニックから佐藤(勧)先生、萱場先生、岩波も参加しました。院長からマイクロスコープを用いた、低侵襲な外科的歯内療法の講演と診療室で患者さんを想定した模型実習を行い、先生方との意見交換を行いました。このように大学と連帯しながら患者に対する治療技術・レベルをより強化していく機会は双方にとってとても意義深いものだと感じました。当クリニックは今後も、高次医療機関とも連帯しながら、地域医療に貢献していきます。(記 岩波)

今月のおすすめ商品

 今月のオススメは「メディちゃんツインミラー」です。手のひらサイズのコンパクトミラーに、メディちゃんのキャラクターがついた可愛い口腔内ミラーのセットです。
2つのミラーで自分では見えにくい歯の裏側や奥歯をチェックすることができます。また、お子さまへの仕上げ磨きにも取り入れて、歯磨きへの意識を高めましょう。鏡は曇りにくく、割れにくい安全なミラーが採用されており、2つのミラーは重ねて収納もできるので持ち運びにも便利です。
「メディちゃんツインミラー」を使って、楽しく口腔内ケアをしませんか?興味のある方はスタッフへお気軽にお声かけ下さい。